たったこれだけ!

たったこれだけ!

「ビジネスはたった3つの要素で成り立っている」って、知ってました?

実戦マーケティングの巨匠、ジェイ・エイブラハム氏の言葉です。

その3つの要素とは・・・

①買ってくれる人の数を増やす

②その取引額を増やす

③購買の頻度を増やす

以上。

なんだそんなことか!

そんなことは百も承知と思われた方も多いと思います。

これは「客数×客単価×購入頻度」としてマーケティングを学んだことのある方なら常識中の常識ですからね。

でも、この3つの要素がどれほどのパワーを持っているか、本当に知っていますか?

例えば・・・

(客数)1,000人×(客単価)1万円×(購入回数)2回=2,000万円

この売上げを倍にするにはどうしたいいでしょう?

マーケティング手法については今回は詳述しませんが、仮に各項目で10%の増加があればどうでしょう?

1,100人×11,000円×2.2回=2,662万円

なんと33%も増加します。

仮に客数が33%増加、客単価が25%増加し、頻度が50%増加したらどうでしょう?

それぞれの増加のための施策はさほど難しくはないですよね。

1,333人×12,500円×3回=49,987,500円(250%増加)

この結果をみるとワクワクしませんか?

一つひとつの要素を少しずつ増加させることで、結果は飛躍的に伸びるのです。

一つひとつの要素をきっちりと数値化して把握することで、機会の損失や無駄が見えてきます。

忠実に、丁寧に、隠れた無駄を排除していくことで経営は飛躍的に良くなります。

些細なことも視点を変えることで、見えることがあるんですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA