年商1億になるための方法!

今までの常識を捨てる(書き換える)

1.客数を増やす → 客単価を上げる

2.顧客第一主義 → 言いなりにならない

3.売り方を考える → 買われ方を考える

年商1億になるということ・・・

1.年収2,000万円以上

2.得意な仕事に集中する

3.質の良い顧客だけで成り立つようになる

そのための3つの武器

1.無料プレゼント…【集める→教育する(価値を伝える)→売る】

  ①プレゼントの先に商品があること…【ターゲットを絞り込むこと(ペルソナ)】

  ②お客が「今、欲しいモノ」を提供すること…【「今、欲しいモノ」≠「必要なモノ」】 cf:起業に必要な手続きとは・・・

2.シナリオを作り、その通りに行動する

  ①信頼を構築すること 【接触回数を増やし(ザイオンス効果)、共感すること】

  ②商品を売るのではなく、価値観を受け入れてもらうようにすること
   【自社のどのような価値観を受け入れてもらう必要があるかを考える】

  ③「先生」という立場を構築すること…【お客が知らない専門知識を提供する】

3.フロントエンド商品とバックエンド商品を作る

  ①フロントエンド商品は手がかからないものにすること

  ②フロントエンド商品はお客が「欲しいモノ」(売りたいモノではない)にすること

Follow me!

年商1億になるための方法!” に対して2件のコメントがあります。

  1. 豊田雅浩 より:

    テストコメント

    1. 豊田雅浩 より:

      テストコメントの返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA